HOME>特集>定期的な調節を行い本格的な不調をバッチリと防ごう

いつまでも身につけ続けたいなら

腕時計

念願だったロレックスの腕時計をやっと購入できて、嬉しくて、毎日大満足で身につけているかもしれません。もしも、機械式のロレックスの腕時計を購入しているのなら、その喜びを長続きさせるために、必ずオーバーホールを行いましょう。機械式のロレックスの腕時計の中身は、さまざまな小さなパーツで構成されています。そのうち一つが不具合を起こしてしまうと、正しい時間を示さなくなってしまったり、最悪な場合だと故障してしまったりします。オーバーホールはそれを回避してくれるので、ずっと身につけていたいなら行わなければいけないのです。

技術力にこだわろう

腕時計

オーバーホールをやってもらおうと考え、お店を探せば、激安店を見つけることができるでしょう。しかし、超がつくほどの高級ブランドのロレックスの腕時計を本当に、そのようなところに預けても大丈夫なのか考える必要があります。激安店の場合は何かしらのコストを削減することで値段を下げている場合が多いので、もしかするときちんとオーバーホールをやってもらえないかもしれません。もしも、完璧なオーバーホールをして欲しいのなら、激安にこだわらず、技術力にこだわるようにしましょう。もちろん、激安でも技術力があれば、そちらに頼んでロレックスを調節してもらうのもよいです。